店舗の工事例|ダイニング|施工-株式会社センシン(大阪-神戸)
 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


  DATA・・・・・・・・・・・・  
 工事名 :DINING内装工事
 住所 :神戸市中央区
 営業内容
  TEL/FAX
 工事期間 :25/6/26 ~25/7/15
 面積:客席 :50平米


工事前 BEFORE
  鉄骨5階建てテナントビルの3階部分を
個室ダイニングから創作スパニッシュ×コリアンダイニングへの改造工事です

  既存の店内は、細かくまじ切れるような仕掛けや床全体が20センチほど上がり床になっておりました

  そのような仕掛けをすべて撤去し開放感のあるダイニングを計画中です

  換気、エアコン、内装、WC、家具、厨房スペースなどが残っている
いわゆる居抜き部件です
使える物は残して、不要なものは解体撤去からスタートする予定です
早速、ソファーベンチは生かし取りで再利用し背のクッションにも再利用する予定です
テーブルの脚も再利用

  手洗い器は処分ですが、右の銀色の円盤は再利用
いわゆるダストリングです

  WCも再利用ですが、ホルダーなどの備品は撤去処分し
仕上をリフォーム予定

  床が1段上がっていることもあり通路には照明がありましたが
ガラスが割れていて危険でした

  厨房はみての通り磨き上げて再塗装の予定です
すでに防水されているので、設備のパイプ類は露出配管となります

  磨くだけでは治らない箇所は、ボードを貼り替えて隙間なく補修予定です

CONSTRUCTION 工事スタート
  まずは不用な間仕切りや飾り付けを撤去
天井の板は再利用です

  床上げしていた木材も切り刻んで処分です

  階段は補修し再利用です

解体も終えてベンチ席の軸組み開始
空洞部分はすべて収納です
そのフタとなるのは、生かし取りした先ほどのベンチです

  ボトル棚のラフスケッチ
このイラストで職人にイメージをつかんでもらいます

  こちらは手洗いカウンターのスケッチ

 

  厨房のグリストラップのフタはサビサビで落とし穴状態なので
取り換えが必要です

  ベンチシートは再利用ですがサイズの微調整が必要!
業者に引き取り、貼り替える方法もございますが
今回は現場にて柔軟に対応させていただきました

  下地組が終わったので塗装屋さんが仕上にきました
既設の仕上はいろいろなテクスチャー(表情)になっておりました
そのヵ所ごとにテクスチャーを合わせるより大きなエンボスパターンを
ローラーで塗りつけオーバーレイ!
これでテクスチャーの統一が可能です

  ほぼ塗装完了
後はアクセントの赤いラインを入れるだけ、、、、

  床材の貼り込みも完了しほっと一息

新調された天板が運び込まれ、早速、生かし取りした脚と合体
サイズが変わった脚は切断し再利用
着色、コーティングすれば完成です

厨房機器の搬入が始まりました
エレベーターに入らない機器たちは分解し階段で荷揚げ、、、

  厨房もすっきり綺麗に納まりました

  最終段階です
レセプションの準備とメニュー撮影が始まりいよいよオープン間近!
ってことで完成です

工事完了 AFTER
玄関ドアは、開戸よりスペースを取らない引戸
吊戸になっている分、軽い?軽すぎるので
戸先、閉尻共にダンパーが入っており
開け閉めの際、バシャーンってならず
ゆっくり閉まる仕掛けになっております
ガラス面積が大きいので破損してけがをしないよう
飛散防止シートでお客様は守られておりますよ~

入ってすぐは目隠し兼ボトル棚
鉄の板でできてます

ボトル棚の裏側は光るようになってますよー





      BEFORE →→→→






AFTER
照明、椅子はご支給品です


ダイニングの様子

個室です

  おっきなテーブルなのでいっぱい配膳できますよー








       BEFORE →→→→




AFTER
腰壁は化粧パネル貼り
壁は塗装
壁のアクセントは施主様にて装飾
すがすがしいですねー




       BEFORE →→→→




AFTER






たべてみたい、、、、

この度の発注誠にありがとうございました~


 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。