店舗の工事例|まつげエクステ専門店-Vivace (ヴィヴァーチェ)難波店|施工-株式会社センシン(大阪-神戸)
 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


  DATA・・・・・・・・・・・・  
 工事名 Vivace (ヴィヴァーチェ)難波店内装外装工事
 住所 :大阪府大阪市中央区難波1-4-3 難波チャンプビル10F
 営業内容 :まつげエクステ専門店
  TEL/FAX :06-6214-0732
 工事期間 :25/5/30 ~25/6/24
 面積:客席 :60平米


工事前 BEFORE
  今回はコンクリート造11階建のテナントビル内の
10階部分をまつげエクステ専門店への店舗工事です
とてもきれいなスケルトン状態ですのでスピード施工が行えます

  スケルトン状態とは写真のように天井、壁、床のコンクリートがむき出しで
間仕切り壁なども残っていない状態のことです
この状態ですとコストのかかる解体工事も不要なので
職種によっては、ローコストに納まる条件の1つです

施主様の要望は高級感ですので、コンクリートはすべてパネルで囲い
艶のあるホワイトの空間で仕上る予定です

  中央の家具は実際に使用するものを施主様が
現場調査の際、すでに持ってきてくれてました
しかも床にテープを貼って、間取りの配置まで終えておりました
とても段取りがよく2~3日は短縮できております
ローコストに納まる条件の1つです

  施主様が選ばれたテナントは、スケルトン状態でも設備面は充実しておりました。エアコンがあるということはこちらもローコストに納まる条件の1つです

  換気扇も設置済みで安心しました
後から取り付ける場合はコンクリートの梁に穴をあけなければならないので
ビルの10階ではそれが容易ではございません
このような設備もローコストに納まる条件の1つです

  上記の内容をまとめますと無駄なコストは、物件選択時に排除し
仕上にコストウェイトを置けるのでとても素晴らしい判断と経験をお持ちの施主様だと思います


CONSTRUCTION 工事スタート
  てな訳で下地工事開始です
コンクリートを覆うパネルを貼る為の軸組み工事です

  軸組みの最中に、隠ぺいする電線などを配線していきます

  納期のかかる家具類はまず、
ラフスケッチで業者にイメージを膨らませてもらいます

固定の仕方もラフスケッチで打合せた後、正式に図面を書き発注します
いきなり2Dの図面を送りつけても時間の無駄です

  ある程度軸組みが完了

  壁の軸組みも完了

  この状態から積み上げたボードを貼りつけて
コンクリートを見えなくします

  天井作業はやりにくいです、、、

  床の作業と邪魔にならないよう作業エリアを半分づつ交代、、、

  天井も終わり壁の施工も残りわずか、、、

  壁のパネルを終えると次は、床の施工です
床は鏡面セラミックタイルを貼りつけます
その下地としてセメントを平らに流し込み、、、
砂100袋セメント50袋、どの袋も20㌔超えているので
荷揚げが大変

  タイルのカットは、粉じんが出ないタイルカッターで、、、

  床タイルあとちょっと、、、
鏡面なので気を使います、、、

  これでひとまず貼り込み完了
後は黒い隙間に目地を流し込みます

  目地にも何色かございまして
今回はいろいろな条件で検討し、ホワイトで決定

  目地入れ完了

  次の日朝から、床が傷つかないようベニヤで養生
変な貼り方しているのは、間仕切り壁が立つ場所をあらかじめ
避けております。

  間仕切り軸組み開始です
ベニヤを貼った場所は後にミラーや石モザイクを貼る計画です
ボードだと重みではがれおちる危険性がございますので、、、

  レジカウンターの軸組み

  スタッフルームの壁は、化粧パネル貼り。
保護シートをめくると鏡面ホワイトです

  化粧パネル端部の切断は、貼り付けた後、ルーターで飛ばします

  まずは天井から、、、

  壁に行って、、、

再びタイル屋さん登場
石モザイク施工中

同時作業で壁紙屋さんも健闘中

  終わったすきにタイル屋さんも続けて施工

  そのわきでは床屋さんが塩ビタイルで段差の仕舞

  その合間にブースを間仕切る壁を設置
こちらは初めの方にラフスケッチを書いていた造作家具の工事です
あらかじめ工場で作ってきたものを現場に取付

  ガラス職人さんと一緒に取り付けていきます

  床屋さんも最終段階
ソフト巾木貼り

  ってことで作業完了コーヒーブレイク


工事完了 AFTER
エントランスの様子

施術ブースへの通路

施術ブース

レジカウンター周り

工事前にお持ちいただいた待合ソファー

すべて白で気持ちいいです

ソファーの隙間にスペーサー

  他客との接近が少なく施主様のいいアイデアです

施術ブースのパーティションにはすりガラスが入っているので、、、

圧迫感無し!

化粧台カウンター

モザイクタイルの凹凸に光が当たり陰影がでて、、、

いい感じで仕上がりました


完了です



この度のご発注誠にありがとうございました

   

トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。