店舗の工事例|福島区 BAR TOWER (タワー)|施工-株式会社センシン(大阪-神戸)
 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


  DATA・・・・・・・・・・・・  
 工事名 BAR TOWER(タワー)内装外装工事
 住所 :大阪府大阪市福島区福島7-6-6 立川ビル 3F
 営業内容 :ワインバー、日本酒
  TEL/FAX :070-6542-3453
 工事期間 :24/11/7 ~24/11/26
 面積:客席 :40平米


工 事 開 始
  今回は鉄骨ブロック造4階建のテナントビル内の
3階部分をOFFICEからBARへの改造工事です
解体工事も終えて、下地組開始
まずは、足元が悪いので床組から始めます

  通常コンクリートが流されているのですが、何もなく
でこぼこのデッキがあるだけなので止むおえなく
木軸組みの段取りを行いました

  仕上は無垢の乱尺フローリングの為、捨て張りベニヤを貼っていきます
捨て張りとは、その名の通り、仕上げには一切出てこない下地ベニヤを
捨てるつもりで貼るってことです。

  床が歩けるようになった時点で次は天井の下地組
やっぱり今は安全第一でしょ

  クロス仕上なのでボード張りでしょ

  壁もボード張りでしょ

  和風便器を洋風にするためつぶしまくりです。
和便って大体1段上がってますよね
こいつをフラットにするためつぶすのですが
御覧のように破片だらけです
30袋ぐらいでました
ささっと片付けないと作業の邪魔!
これらの荷降ろしが結構大変!ですがー
今回は、窓からロープで直接トラックの荷台へ
すーるするっとドーンで片付きました
今はスピード第一でしょ

  壁床天井の下地が終わった時点でカウンターの造作です
御覧のように細長いテナントですので先にこいつを作っちまうと
身動きできずTheEndですよー

  施主様支給の無垢の乱尺オークフロアー到着です
早速貼り込み開始
結構フロアの下に木くずが入り込むので
吸込みながらの作業です!

夜になると貼り終わり、養生してFINISH!
腰壁は15cmぐらいの板をパタパタっと貼りつけて
傷防止+アクセントに、、、

  本日のBIGイベント
天板の荷揚げです
6mあるので階段からは入れれないんです
ってことは角の窓からかぁ~
栗の木の神に祈りながらぶっつけ本番スタート!

  板屋の大将みずから荷造り!
ちゃんと結べてるかみてみると結構結び目がゆっるゆる
落ちたら怖いのでガッチガチに結んだってといっても
これでいいんじゃ的な、、、
マジかっ×2
ざわざわ×2

  恐る恐る引き上げてみると、めっちゃ締まって、おまけに
上の人が怪力なのか板が軽いのか案外するするっと、、、

  テコの原理で水平にして、、、、

  ひきこんで、ひきこんで、、、

  ひきこっ
おい!
内側の壁に当たってるぞ!
左に振らんかい!
てな感じで、、、

  祝! 無事装着!

大将圧倒的優越感!

疑って済みませんでした、、、

経験はPOWERに勝る!

直々に教えていただきました。

  その夜、塗装屋さん登場!
最後の仕上です!

  次の日きっちり塗り終えて完了!
皆様、お疲れ様でしたー


工事完了 AFTER
必死で上げたバーカウンターの栗の木君 (身長6m)

背面通路の壁

ワンモアバーカウンターショット!

ショーケースを隠す壁

共用通路

ドアはすべて既存利用+シナベニヤ重ね張りのリフォーム

必死で和便をつぶして設置した
色白の洋風便器君
バーターの便座君は遅刻中、、、

  なかなかシュールな手洗いスペースの画像です
本体は磨き上げて再利用
個人的にはフランス風に見えて大好きです

4階への不法侵入者を防ぐ砦を設置

人影がわかるようブロック壁を貫通した小窓君
結構大変、、、

共用玄関

3階 BAR TOWRE へ誘う専用玄関口

数々のワインボトルがお出迎え、、、

  もちろん空瓶ですよー 

ダブってますが取付大変だった小窓君をもう一度、、、

撮影用に明るめですが、
椅子も並んで雰囲気
でてますでてます、、、

木製ブラインドは施主様取付
   メニューや飾り付けも施主様にて、、、

最後にわいわい個室席

ってことで無事完了です
どれも思い出に残る工事となりました!
お酒もいただき感謝です。
この度のご依頼、誠にありがとうございました!


トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。