飲食店の工事例|酒肴工房 Takamaru|店舗デザインと施工例 株式会社センシン

店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


  DATA・・・・・・・・・・・・デザイン・ロゴは当社製作  
 工事名 :酒肴工房 Takamaru様新店工事
 住所 :兵庫県尼崎市東園田町9-17-15
 営業内容 :飲食店(洋風居酒屋)
  TEL/FAX
 工事期間 : 平成23年8/5〜8/29 約18日
 面積:客席 :約32? 24席


工事前 Before
今回のテナントは3階建鉄骨造の

1階部分を洋風居酒屋に

内装工事を行います

居抜き物件で元々は喫茶店でした

家具やテーブル・イス等も

置いたままでした

床は無垢のフローリングで

とても状態がよく

このまま既存利用致します


全テナントが喫茶店だった為

厨房設備が全くありません

このドライキッチンをしっかりとした料理の

作れる厨房に変身させたいと思います

造作工事では壁面のブリキの波板を

ひっぺがし、トイレのドアももリメイク

したいと思います

ウォシュレットは施主様支給で

便器は再利用致します

工事中 Construction

床材を傷つけないよう

しっかりと養生し部分解体を

行います

今回は厨房の防水工事や

左官工事をメインに写真を載せて行きたいと

思います


部分解体も終了し左官工事の

スタートです

まず最初に行う工程は

既存の床下や隣接するトイレや手洗い場に水が

流れこまないように「シリコンコーキング」と呼ばれる物で

1つ目の防水下地を施工していきます

その上にモルタルと呼ばれる

コンクリートを塗覆させ第一工程の完了です


第2工程では防水材を充填する為の

下地作りを行います

既存の土間との接着を良くする為

専用の接着剤を土間に塗り込み

その上にモルタルを塗り重ねて行きます

ただ塗るのではなく万が一に防水が切れても

大丈夫なよう排水口に水が流れるよう

勾配をつけています


第3工程に移ります

端部には灰色の防水材の密着や入隅部の

クラック等(ひび割れ)を防ぐ

専用のシートと接着剤を施工しています

第4工程では防水材の上に保護モルを

塗り重ねその上に

設置される厨房機器に合わせた給水管や排水管を

仕込んでいきます

左写真中央の木枠は厨房の側溝になります

掃除や水掃けを良くする為に

設置させて頂きました



上記の写真は店外に会所と呼ばれる

ごみ溜めを設置している写真になります

大体の飲食店さんでは店内に設けているものですが

今回は店内の土間の下にピットと呼ばれる地下室が

あった為、急遽施主様や大家さんとの話し合い

裏口の部分に設置させていただくことになりました


第5工程になります

仕込みの配管も無事終わり



ミキサー車で生コンクリートを運搬してもらい

厨房の土間に打設していきます



モルタルと生コンクリートの違いですが

簡単に説明するとセメントの強度や

骨材(ジャリ石)の大きさを変える事で

コンクリートの強さがモルタル⇒生コンクリートと

強くなっていきます

施工している姿をみると、とても簡単にみえますが

中々まっすぐに塗れないんです



さすが!職人さんです

あっという間に仕上げていきます

防水工事・左官工事も

最終工程に移りました

側溝の溝や巾木と呼ばれる部分を

モルタルで仕上げていき完成です。


造作工事では

当社の工場で製作した

杉板を連結した壁面カウンターを設置して

おります

塗装工事も終了し

壁面の杉板貼りも終わりました



美装工事を行う前に

既存のクーラーを分解洗浄致します


美装工事も終わり

厨房機器の搬入です


内装工事はほぼ終了しましたので

看板工事に移りたいと思います

左写真の木製看板も

当社の工場で製作し現地で取付け出来るよう

加工しております

スチール製の防錆塗装した

アングルを外壁に取付け

写真下のように

ボルトで固定していきます


取付けた木製看板に店名の

文字を貼りつけて完成です

工事完了 Aftre


今回は木製テーブル・イス・ベンチシートも

当社で御用意させて頂きました

     

     

トイレのドアもリメイク完了

右上写真のボトル棚も当社で製作しております


     

     

     

トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、?センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。