カフェの工事例|カフェ パセオ|デザインと施工 株式会社センシン

 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問

工事紹介・・・・・阪急庄内駅西側のカフェパセオ”様の設計・施工例のご紹介

  DATA・・・・・・・・・・・・  
 工事名 CAFE PASEO (カフェパセオ)
 住所 : 大阪府豊中市庄内西町5-9-25
 営業内容 : 飲食店
  TEL/FAX
 工事期間 : 2011/1〜約15日間
 面積:客席 :約12坪


マンション1Fで現状事務所仕様の物件をカフェと小スペースの事務所にする工事をスタートしました


工事前 BEFORE&CONSTRUCTION 工事中
  現状はこんな感じできれいに事務所仕様でした。

写真奥に見える一段床が上がった所に

小さな事務所スペースを設ける予定です。

手前側にカフェを作ります

この時点でのお客様の希望は

今の壁・天井・床・トイレ等

極力使える物は残しておしゃれにして下さいとの事でした。 

そのお気持ちは大変良く分かります!

お任せ下さい!と言う事でプランを考えて行きます。


こちらが現状の入口前です、、、こちらも綺麗に

変身させます!!

このトイレも、もちろんおしゃれに変えてしまいます。

やはりトイレは綺麗な方が

お店に来るお客様のイメージが違ってくると思いますので

トイレはポイント高いです。

トイレの換気扇! 

この大風量の換気扇はこのまま残そうと思いました。  

一般的にトイレの換気扇はおもちゃみたいに小さな    

物が付いておりますが、あれでは(大)をしたときに    

なかなか匂いが消えなくてハラハラする事ありませんか?

この換気扇ならすぐに匂いが消えるので残そうと      

思ったのであります。 もちろんおしゃれに!

 入口か壁をつぶして工事スタートです。

間仕切り壁を建てて行きます  

ここまでは2〜3日で出来ました

ベースの壁や天井があるので工事も早いです。

正面のタイルも隠してしまいました。

このほうが仕上がった時の印象がより変わった様に

見えるんです。

入口のFIXとドア廻りの取付けです。

温かみのある無垢材での製作です

 栂の無垢材を使用して仕上げはオイルステインとします。

奥の事務所スペースです。

こちらに書類棚とデスクカウンターを作りました。

これは簡単に出来て見た目にもナチュラルで

しかもローコストで出来てしまって

とってもグーであります。

入口前は斜めになっていた所を

まっすぐにしてピンコロを貼ることにしました。

自然の石なのでやさしい感じに仕上がる予定!

こんな感じです

どうですか?



そしてこちらがあのトイレの換気扇の場所です!

換気扇は元のまま、この扉の中にあります

この扉の中に収納と間接照明と換気扇とスピーカーまで隠してあります!!

壁は既存のタイルの上からジョリパットと言う土壁風の材料を

コテで塗って雰囲気出して見ました



店内もこんな感じで仕上げてみました!!

天井がさみしかったので、付け梁を設置

これだけでずいぶんと印象が変わります。

いかがでしょうか?

正面のピンコロです


綺麗に仕上げました!ここだけで4日掛かりました。


石やタイルは手間とコストが掛かりますが

ホントにいい物に仕上がりますよ!!

看板とテントも取り付けて完成!!


どうでしょうか?

最初の状態からは想像が付かない位に変身成功。

今回も楽しいお仕事させて頂いて本当に

有り難うございました!


 
BEFORE
AFTER 




     

トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、?センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。