パン屋さんの施工例|panetteria ridente|店舗のデザインと施工例 株式会社センシン

 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


  DATA・・・・・・・・・・・  
 工事名 :panetteria ridente様新店工事 panetteria ridente様新店工事
 住所 :大阪市住之江区粉浜西1-10-3
 営業内容 :パン屋さん
  TEL/FAX :TEL /
 工事期間 :23/08/29~23/09/20 (現場施工約18日間)
 面積 :35平米


工事前の状況
panetteria ridente様新店工事
住吉区粉浜西の製造販売のパン屋さんを計画中です。
テイクアウトのテナントを改装しての新規出店計画です。

大きな看板は撤去予定

panetteria ridente様新店工事  
既存テント看板も張替予定
アルミサッシのフレームは木目の塩ビシート貼り

panetteria ridente様新店工事
テント内の照明は必要です。

panetteria ridente様新店工事  
土間タイルは限界を超えているので、テラコッタ調タイルに貼り替える予定です。

panetteria ridente様新店工事  
壁掛けエアコンも限界を超えておりますので撤去

panetteria ridente様新店工事  
店内は、ほとんどが厨房になるため仕上げ材及び下地類は撤去予定です。

panetteria ridente様新店工事  
既存のカウンターは、商品陳列用のカウンターをご支給の為、撤去です。

工事中の状況
panetteria ridente様新店工事  
まずは大きな看板撤去です

panetteria ridente様新店工事  
続けて厨房用の給排水配管を行うため、
床コンクリートを撤去
四角い物は、水を流すための排水マスです。
今回は水を流して衛生を保つ一般的なキッチンではなく
モップなどで拭き取り衛生を保つドライキッチンの仕様ですが、バケツをひっくり返したり、調味料を落としてしまったりした場合の排水用も必要です。

panetteria ridente様新店工事  
天井は、熱を排気するダクトを設ける為撤去しましたが
古さが漂っています。土壁の竹格子なども見えますねー

panetteria ridente様新店工事  
土間配管が終わるとコンクリートを流し込み
厨房をフラットにします
また、コンクリートが密に詰まるようにバイブレーターで振動させながら流し込みます。


panetteria ridente様新店工事  
他の床とフラットに下地作り

panetteria ridente様新店工事  
天井下地はダクト配管ルートを確保し
今回は木製軸組みを選択
軽量鉄骨で行う場合もございますが、
天井に器具や備品を取り付ける場合は
木製の方が適しているで今回は前者を選択
さらに、壁面も同じく大工工事で下地をすることで
同業者によるコストダウンも行えます。

panetteria ridente様新店工事  
下地工事が完了するにつれて仕上げ工事へ移行
建具類の塩ビシート張りが進行中
塩ビシートは、簡単に木目柄にイメージチェンジでき、
表面強度もそこそこ強いですが、太陽光にはもろいので
屋外対応や日光に強いものを選択することは必須です

panetteria ridente様新店工事  
自動ドアも冷たいアルミの単色と違い、シートを
貼るだけで柔らかさ暖かさが倍増!
確かに無垢の建具もとてもよいのですが”反りや、
伸縮、色落ち、くすみ、われ、ひずみ”などのデメリットを考えると、屋外に面している路面店では、やはりアルミに塩ビシートで木目にすることを強くお勧めいたします。
他に、レザー調やエンボスなど様々な色柄があり、与える印象を操作できます。

panetteria ridente様新店工事  
入口からエントランスの古いタイルは取り払い、テラコッタ調タイルに張替


panetteria ridente様新店工事  
タイルカットはグラインダーを使用する場合が多々ございます。
そのまま切ってしまうと粉塵が飛び散り、近隣や歩行者に多大な迷惑をかけるので、集じん機で吸い取りながら作業することが必須です。

panetteria ridente様新店工事  
一通り下地工事も終えていったん大掃除
これで内装の装飾工事に取りかかれます。

panetteria ridente様新店工事  
テントも取り去られフレームだけに・・・

panetteria ridente様新店工事  
ペンキ屋さんと壁紙屋さんの順番が逆!
と思いましたが、古い壁紙のようです。

panetteria ridente様新店工事  
外部でもペンキ工事
シャッターボックスやレールなどを塗り込みますー

panetteria ridente様新店工事  
シャッターも白く塗り込みますー
乾くまで開けられないので、帰る前ですねー

panetteria ridente様新店工事  
続いて壁紙屋さん登場です。
古いクロスが撤去され、細かい下地調整を行い、
貼り込み作業にうつりますー
下地命

panetteria ridente様新店工事  
外部ではテント張替
前もって採寸し、工場で縫製を終えておりますので、
よって現場作業はスムーズ!

panetteria ridente様新店工事  
店内の壁紙も終えて、床の長尺シート貼り
こちらもやはり下地調整からです。

panetteria ridente様新店工事
店内の厨房エリアの床は、テラコッタ調の長尺シートです。
シートの幅が1.8mなのでジョイントを溶接します。
こうすることでジョイントからのめくれ上がりや水の浸入を防ぎます。

panetteria ridente様新店工事
気合の入った厨房の床に素焼のテラコッタや無垢のフローリングを施工する場合もございますが、メンテナンスが大変です。
よって、水拭きしやすい長尺シートを選択し、入口周りのテラコッタと同じ柄でイメージにつながりを持たしました。

panetteria ridente様新店工事
仕上げの備品取付工事。
コンセントや照明機器などを取り付けていきます

panetteria ridente様新店工事
そして最後に厨房機器が搬入、設置されて完了です!
協力業者の皆様お疲れさまでした~
って言ってもセンシンでは半分ぐらいが自社施工なのです、、、

工事完了
 panetteria ridente様新店工事  
店舗正面 

panetteria ridente様新店工事
シャッターも綺麗になりました

panetteria ridente様新店工事
写真の中で目立っているのはテントの赤
次に木目のドア枠
でもこれだけでは、お店のイメージや雰囲気は出せないですよね
しかし
テラコッタの印象は限定されていて
わかりやすいといったところでしょうか

panetteria ridente様新店工事
やはりアルミに木目シートはいいですね。
ペンキ塗りなどで納める場合もございますが、
耐久性が違います、イメージも違います、コストはペンキ塗りと比べて少し割高ですが絶対お勧めです。

panetteria ridente様新店工事
土間のタイルは輸入物を扱うネット業者も増えておりますので
オーナー様支給していただいても結構ですよー
センシンでは施工だけでも喜んでお引き受けいたしますよー

panetteria ridente様新店工事
清潔感あふれる白に柔らかい電球色

panetteria ridente様新店工事
アンティークなショーケースはオーナー様の支給です。

panetteria ridente様新店工事
とてもかわいいケースでした!

panetteria ridente様新店工事
レジ台も設置というか作りつけです

panetteria ridente様新店工事
厨房には機器類がいっぱいです

panetteria ridente様新店工事
機器たちが整列しております

panetteria ridente様新店工事
M様このたびのご発注誠にありがとうございました!

トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。