eN ROUTE(アンルート)|施工例 株式会社センシン

 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問

  DATA・・・・・・
 工事名 :CAFE・BAR eN ROUTE様新店工事
 住所 :箕面市坊島3-20-8
 営業内容 :カフェ・バー
 TEL
 工事期間 :平成24年10月25日~平成24年11月14日
 面積 :約18㎡


工事前の状況
    今回の御依頼内容は

以前は雑貨屋さんだったお店を

BARの新店にと言う

御依頼でした!


店内は約18㎡のトイレ+シンクの縦長の

物件です。予算がとっても少なかった為

出来る限り現状で使えそうな部分は

残して、しかしながらかっこのいい

プランニングを考えます。


オーナー様は小柄でかわいらしい

女性の方でしたので、お店のイメージも

今風のナチュラルなイメージをお持ちかと

思えば、ナント!ガレージの中にBARが

有るようなイメージと言うではありませんか!!

久しぶりにわくわく致しました。



まずこの何の変哲もないアルミのドアを

リメイクだけでどうしたらいいか、、、

ここから悩みました。ドアの取っ手を

どうするか?インパクトのある物に

取り替えてほしいと宿題が御座いました、、、



工事開始


天井は取っ払ってスケルトンにしました。

建物が鉄骨造でしたのでその方が

カッコが良いです!天井も高くなって

狭いお店なので解放感も出ますので

GOODです!!


天井をつぶして工事スタートです

床もめくってスッキリさせました。


天井解体が済んだ所です。

天井がある時よりスッキリしました。

この状態から塗装をしたら天井は

完成となります。

天井裏に余計な配管類が何もなかったので

今回はとてもラッキーでした。


こちら床に排水管を通す為に

コンクリートを割っています

こうする事で床下に配管が収まって

仕上がりがすっきりするのです。


カウンターの造作と仕切り壁の工事開始

中が狭いのでちょっと大変ですが

しっかりやっております!


こんな感じで図面の通りの位置に

排水管を配管して行きます。

図面がしっかりしていないと後でこの

配管がえらい事になりますので

十分注意です!


この様に壁の下地を組んで行きます


正面にウッドデッキを作ります

下地にも木が腐らないように

防腐塗料をしっかり塗っております!


板を張った所です!


厨房の中です。

水がこぼれても大丈夫なように

セメントを塗っております。


客席の床も綺麗にセメント塗り!

左側の壁は元々のブロックをそのまま

残します。ガレージな感じにはGOOD!


ご覧のように床は

つるつるてん!で御座います。


このお店のメインカウンターです。

天板をどうするか悩みました。


カウンターの天板はこの建築下地材の

OSBボードを張る事にしました。

ビスで止めるとビス跡がカッコ悪いので

この機械で針で止めていきます・


こんな感じでベースを作って行きます


A看板製作!

ガレージっぽくブリキを張ってみました。

磁石も付きますので便利だ!

   
やれた感じにペイント!

このラフさが好きです 


いよいよ仕上げの工程です。

天井も壁も塗装です!


天井は明るめのグレーで決めました!

壁はアイボリー色


アクセントで壁の一部にブルーを塗って

お部屋をキュとしめます。


これは何だと思いますか?

トイレのドアのノブです!!!
洗面器か蛇口を持ってドアを
開けるのです!右にスライドします
オーナーも希望でトイレのドアがどこに
有るのかわからななくして欲しいという事
からこの様にしてみました。私的にこの
発想を受け入れてくれたオーナーは
とてもステキでした!何故ならBARは
遊び心満載の方が面白い!
とても気に入っているドアノブです。
お客さんにも受けているみたいで
良かったです。ちなみに水は出ませんので。。



カウンター上部の収納を取り付ける為の

下地材です。しっかり付けないと

落ちてきたら死にます・・・


こんな感じで吊るしていきます。

これが結構大変でしたが

吊るしてみると存在感有りです。
大容量の収納です!!


こちら最初に悩んだドアです。

悩みに悩んでこうしました

何故か??そうですここはBARだから
入口のドアノブがいっぱいあった方が
面白いと。。。ただそれだけの理由です!
間違いなくこのドアからお客さんとの
会話が広がると思います!
このプランを受け入れてくれたオーナーも
サイコーにおもろい方です。

このお店で一番悩んだ所ですホントです


照明器具は工事用の物を加工して

オリジナルに。。

ガレージっぽくしてみました


吊り棚です!

木とスチールで男っぽくしてみました


オーナー様手造りの力作!!

食器棚


テント工事です

テント張替えたら綺麗になります


ドアにカッティングシート貼り

ガレージっぽいロゴがGOOD!!


テントにもロゴを入れていきます



スッキリ!!

工事完了


吊り棚で~す!!

間接照明を付けて良い感じ出てます!


カウンターの天板はオーナーの希望で

ターコイズブルーのポリカーボネートをチョイス!

サイコーです!オーナーのセンスGOOD!!


ブロックの壁にコート掛けを取付

市販の物ではしっくりくる物が無く

製作しました。

スチールにボルトを溶接してワンオフ!


多分世界にここだけの

トイレの引き手!!

これがダミーとは思わないはずです


カウンターの足置きです。

風陰気を出す為にガス管で造りました

このヤレタ感じが個人的には好きです

    いかがでしょうか? 

    横からも入口です 

    正面のドアは既存のまま残して使用しました

ガレージ及びアメリカンなイメージにはこの

サッシは使えると思い流用です 

    お気に入りドアの内側です!!

酔っていたら開けれません!!

それでもいいのです ハイ。。 

    カッコイイお店になりました!

ありがとうございました。 


トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。