放課後等 デイサービス Bambini様 新店工事|施工-株式会社センシン(大阪-神戸)
 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


DATA・・・・・・・・・・・・  
 工事名 放課後等 デイサービス Bambini様 新店工事
 住所 :兵庫県尼崎市小中島1-7-12
 営業内容 :児童発達支援事業所
  TEL/FAX :06-6423-8889
 工事期間 :平成25年4月中旬~5月初旬
 面積: :約71㎡


工事前 BEFORE
  今回の案件ですが

RC造5階建て1階部分に

デイサービス(児童発達支援)の

新店工事になります。

  前テナントは、飲食店のようでした。

工事開始の前に残留物の撤去です

テナント裏口部分になります

CONSTRUCTION 工事スタート
  さぁ 工事開始です

まずは解体工事です

  既存のトイレは移設する為、

間仕切られていたブロック壁を撤去致します。

  既存の外周壁を残し天井を解体致します。

  床上げ工事の下地材として

プラ束に専用ボンドを塗布し敷き並べていきます。

  今回床の仕上げは無垢のフローリング施工予定

捨て貼りとして構造用合板t=24を敷き並べます。

小さなお子様を預かる施設ですので、走りまわっても大丈夫なよう

頑丈に作り上げました

  コンクリートむき出し部分約31㎡には

洗面・トイレ(男女)・事務室・相談室と

区分けしてまいります

  裏面のシャッター部分からは相談室に直接

入れるよう別の入口を設けます

  大工さんが玄関部分の造作工事を行っております

  裏口部分の外壁は今回塗り壁の為、

モルタルと呼ばれる物が直接塗布出来る下地材

ラスカット材を使用致しました。

  店内では床下地が終了し

フローリングの施工に移ってまいりました

  トイレの床もフローリングです

  無垢材の裏面の専用のボンドを塗布し

専用のエアーガンでしっかり固定致します。

この作業を怠ると床鳴りの原因に!


  釘は無垢材の凹凸の凸部分に打ち込み

凹部分が重なる事で見えなくなります

最初に考えた人は賢いですよね

  ジョイント部分に見える透明のシートですが、

無垢材は基本伸縮致しますので反りあがり防止する為

少し隙間を空けて貼り並べていくのが基本です。

その為に透明のシートを挟んでおります

 
床貼りが完了

次工程では少し大きめのワークカウンターを設置する為

現場で土台を製作し天板は工場で加工し現場搬入後

連結致しました

トイレの片引きドア枠も設置完了

壁の中には防音用に断熱材をフル充填

  カウンターの腰壁下地も完了

  キッチンパネルの貼りつけも完了し

あとはキッチンの据え付け待ちです

  カウンター腰壁の仕上げに移ります

床のフローリングを腰壁に貼ってみました


  カウンターの天板同様


  OS塗装で仕上げます

  ワークカウンターとしても使用するため

イスを収納できるよう致しました

  事務所スペースの床には長尺シートが貼れるよう


  左官屋さんに不陸調整して頂きました

  裏口の外壁も完成まじかです

弊社製作の木製ドアを吊り込めば完成

  壁のパテ処理も進みクロス工事になります

  今回の壁紙は

子供達が落書き出来るように

ホワイトボードと同じ機能

マジックで落書きしても黒板消しで消せる

壁紙を貼りました。

工事完了完成写真に移ります

工事完了 AFTER

メインの入口ではありませんが、

アンティークガラスを使用したドア+FIX

フロントサッシは既存利用でしたので、

裏口をカフェ調に凝ったものにと

御依頼を受けておりました



集成材のカウンターと床のフローリングの色合いが

見事なコントラストに


子供たちが走り回っても大丈夫な用

頑丈な床にしております





スケルトンのRC造は吹き付け塗装で広々



この下駄箱は既存什器をリメイク致しました





Bambini様今回の御依頼誠に有難うございました

またの御依頼お待ちしております。


トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。