店舗の工事例|BistroStyle078 (ビストロスタイルゼロナナハチ)|施工-株式会社センシン(大阪-神戸)
 店 舗 施 工 例
  
トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問


  DATA・・・・・・・・・・・・  
 工事名 BistroStyle078 (ビストロスタイルゼロナナハチ)内装外装工事
 住所 :兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目4−13 眞殿ビル1~2階
 営業内容 :DINING BAR
  TEL/FAX :078-855-4130
 工事期間 :25/1/16 ~25/2/20 ≒5週間
 面積:客席 1階72平米 2階85平米
ロゴデザインは、OMAデザイン様にて製作

工事前 BEFORE
  今回はフレンチレストランをフレンチ居酒屋レストランに改造
5階建の鉄筋コンクリート造の1階と2階部分の工事です

  既存の1階の店内は白く落ち着いたイメージ。改装後は、ワイワイしやすい空間を目指します

  既存のドリンカーを改造してバーカウンターに・・・

  エアコン再利用

  鉄骨階段再利用

  厨房内の機器再利用ですが、、、

  工事できないので機器はすべて一度外して、リフォーム後再設置

  2階はDININGスペース

  吹き抜けの床穴は大家様の工事で塞ぎ増床させる

  2階の工事は食器などを簡易収納できる木製ベンチを現場で作ります!

CONSTRUCTION 工事スタート
  まずは不用な間仕切りや飾り付けを撤去

  同時に不用な電線、水道パイプなどもとりさります

  取り去ったあとの廃材たちは、この米柄袋に詰め込んで産廃場へ
ポイしに行きます。それにしてもこのデザインシュールすぎるぜ!

天井の中に隠れている配線も細かく行き先をチェックしないと

  既設再利用主力厨房機器候補のテーブルガスオーブン選手

  なんとバーナー部分が疲労骨折!
しかし部品が取り寄せられるとの報告を受け
選抜メンバーに見事返り咲きです

  店内の解体も終え下地造作工事に入りました。大工さんが天井や壁の造形を作る工事です。まずは木材で骨組みを組み

  既存壁の骨組みは利用することでローコストに
新たな壁へと生まれかわります

  厨房の天井も新たなパネルを貼り付けリフォーム

  吹き抜け部分は鉄骨造で閉鎖しコンクリートを流し込みます

  軸組みとパネル貼りの下地工事が一通り終わりを迎えるころ
収納や建具などの木造作工事開始

  下地工事と違い表に出てくる木製仕上げの工事なので傷つけないよう慎重に進めます

  再利用の厨房機器はとても場所を取り、作業の邪魔になるので厨房を先に仕上げて機器を戻す工事が急がれております

  このショットはバーカウンターを造作予定です。赤色の板は、塗装サンプルです。色の違いや艶加減などは実際に現場の壁に貼り付けて
色の差を確認し、選定するよう心がけております。

  写真上部はグラスを収納する棚をボルトで補強しております

  床を削って埋めた水道パイプをセメントで埋めて平らに仕上げます

  大体カウンターの形ができてきたところで、

  電線を壁の中に埋め込み、機器専用のコンセントとなるよう位置を確定して段取りしておきます

  カウンター周りができてきました

  玄関ドア工事スタート
マス目の中にガラスを入れます

  中央部分に両開き扉を今から現場で製作しようと思いきや、、、

  店内で塗装が始まってしまい、、、

  歩道で扉を作ることにしましたが暗くなってきたので
また明日、、、

  次の日、サンプル板で選び抜いた赤で下ぬり塗装開始
     
  仕上げは吹き付け仕上げで塗りつぶし、、、

  外のテントもラフイメージで検討中

  外壁の塗装開始。黒から赤なので下ぬりはピンクで調整中

  2階ベンチのラフスケッチをもとに、、、

  2階ベンチを製作中。座面の下は簡易収納。

  大体できたぐらいで、2階壁の下ぬり塗装開始

  1階の塗装が完了したので早速照明器具の取付。
そして、、

  間髪いれずに床貼り作業スタート。
床のゴミを取り除き、接着剤を塗りつけて接着剤の乾燥待ち

  床を貼ると全貌があきらかに、、、

  外壁塗装も終え、扉の塗装中。
内と外では塗装の種類を変えており、雨が当たっても腐食しにくい塗料で木材を防腐処理しながら染色します。

  アスクルで買ったチョークボードをグラスラックの上に固定

  黒板仕上は現場で行うよりローコストに完結

  玄関あたりの床もせっかくなのでセメントを薄く塗りつけてリフォーム

  施主様の段取りでドリンカーにバーバルブを設置

シンク下に炭酸水製造装置、いわゆるカーボネーターを設置中

アイスビンシンクにコールドプレート設置
この鉛の塊を氷で埋めて冷却
普通のシンクでもいいのですが
ドライキッチンなので結露でびちゃびちゃにならぬよう
断熱されたシンクです。それがアイスビン!

おかげでシンク下はパイプだらけ
でもすっきりまとめていただきました。
やっぱりバーバルブはかっこいい!

ボトル棚は要望で下が光るようになってます。

2階のドリンカーにでっかいエスプレッソマシン登場

2階ベンチの座面全開放
6mあります。めっちゃめちゃ入ります。

こっちのベンチも全開放
こっちは8mあります。
お店で使う食器すべて入ります。
ってことで完成です

工事完了 AFTER
看板はローコストにアルミ複合板にダイノックシート+カッティング貼り
オーニングは再利用、布地の張替を行いました

左側のガスメーター隠しも製作

木製ドア+木製窓
横残を入れたのは、1枚物が割れたときより
区切っている方が取替えコストが大幅にローコストになるよう
ご要望されました

ドアノブは、アンティーク調

ガラス押えはすべて2段転び面

1階バールはすべて赤

バーカウンター

  ボトル棚

2階ダイニングはレタスグリーン

壁面TVモニター

明るく落ち着いた店内

吹き抜けを塞いだところに客席増量!

O様この度のご発注誠にありがとうございました


     

トップどこまで無料?店舗の内装工事住宅リフォームインテリアデザイン家具什器会社概要お問い合わせよくある質問
 株式会社センシン 〒561-0842 大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 FAX:06-6865-8988
inquiry@e-senshin.co.jp

 ※知的財産保護に基づき、デザインの著作権は、㈱センシンに帰属します。無断転用、複写、引用、使用の一切を固く禁止致しております。