店舗デザイン・店舗工事の株式会社センシン(大阪-神戸)

www.e-senshin.co.jp

センシンの施工写真

医療・理容・美容店内装工事

羽曳野 調剤薬局様新店工事

2021年06月03日

  • Before

  • After

工事名 羽曳野 調剤薬局様新店工事 連絡先
住所 大阪府羽曳野市 工事期間 実働約40日
営業内容 調剤薬局 面積 約140㎡
工事金額 950万円~1,150万円 URL
その他

BEFORE 工事前


1つの区画に八百屋や果物屋等数店舗が営業していた物件です。

調剤薬局へ工事していきます。


区画内はきれいに解体されています。


床の土間の高さは各店舗ごとに違い排水溝もあります。

モルタルを打設しフラットにします。


CONSTRUCTION 工事中


墨出し完了後、高い所や配管を通す溝を斫っていきます。


店内入口前はスロープにします。

隣とのリースラインにコンクリートカッターで縁を切っていきます。


スロープ部は全斫りです。


既存の溝も利用し給排水配管工事をしていきます。


外周のファサード部にコンクリートブロック(CB)を積んでいきます。


土間打設まで数日あるので天井下地を先行!


 

土間打設2日前

今回の物件は1階で地下もなく土間排水もあるので高圧洗浄機で掃除できました。


 

土間打設前日

既設土間と接着さすために全面にボンドを塗布します。


 

ボンド塗布後ワイヤーメッシュを敷き打設準備完了です。

 


土間打設当日

ポンプ車を設置するスペースがないので一輪車を使い人力で運びます。


フラットに均し終わったら後は土間屋さんが金鏝で押さえていきます。


入口前のスロープは患者様や車いすの利用の患者様が行き来しますので滑らないように刷毛引きで仕上げていきます。


天井、壁の軸組工事


ファサード部のサッシ取付後、透湿防水シート、捨てベニヤ、ケイカル板を貼っていきます。


自動ドア取付工事


天井はシプトーンの為、壁のプラスターボード(PB)を先に貼りその後天井ジプトーンを貼っていきます。


駐車場、自転車置き場の天井は雨には濡れることがないのですがシャッターを開けると外気に触れるので湿気等を考慮しケイカル板を貼ります。


 

壁天井のPB、ジプトーン貼り完了!


 

次の工程に入るのできれいに掃除します。


3時の休憩風景


ここからは仕上げ工事です。

クロスを貼るところのジョイントパテ処理中


外部の仕上げも室内と同時進行で工事していきます。


仕上げ工事完了!

 


弊社で製作した什器を設置していきます。


AFTRE 工事後


 

配達車両の駐車場、自転車置き場も区画内に作りました。


自動ドアの幅は1.2m。有効開口幅は1mを超えています。車いす利用の方もスムーズに入る事ができます。

手摺も取付て安全にも考慮しています。


スタッフルームには大きなFIXを取り付けました。

後日、目隠しフィルムを貼る予定です。

自転車が壁に当たらないように自転車用ア-チ取付。


白を基調とし床は優しい木目シート貼り。

カウンター奥の壁はアクセントでパステル調クロスで優しい雰囲気になっています。

 


受付カウンター

横幅2Mでゆとりがあります。


 

スイングドア。内にも外にも開き自動で閉まります。


患者様への薬剤の説明、お渡し用カウンター。

カウンターの両サイドにはパーテーションを設置し隣から見えないようになっています。


調剤室の壁には中が見渡せるように大きなFIX取付。

死角にになっているところはミラーを取付。


FIXの下部には調剤した薬剤をスムーズに渡せるようにガラス引き違い窓を取付。

鍵も取付けています。


調剤室は白い部屋にしカウンター天板は薬がはっきりと見えるように黒色となっています。


足らずの薬剤棚等は調剤機器メーカー様が後日取付します。



羽曳野 調剤薬局様この度のご依頼、誠にありがとうございました。


 

▲ページトップへ

お気軽にご相談ください!お問い合わせ、お見積りはコチラ