店舗デザイン・店舗工事の株式会社センシン(大阪-神戸)

www.e-senshin.co.jp

センシンの施工写真

医療・理容・美容店内装工事

ほっとん鍼灸整骨院様新店工事

2020年04月13日

  • Before

  • After

工事名 ほっとん鍼灸整骨院様新店工事 連絡先
住所 大阪市東住吉区鷹合1-21-27 工事期間 2019年12月16日~2020年1月31日
営業内容 鍼灸整骨院 面積 11.2坪/37平米
工事金額 600万円~700万円 URL
その他 デザイン kawasuji design フロントドア・欄間別途

事前・BEFORE


大阪市東住吉区で鍼灸整骨院様の
新店工事の施工をさせて頂きました。
長らく空きテナントだったみたいですが
以前は新聞屋さんが利用されていたとの事です


テントの生地は無く
フレームだけの状態でした


工事前の店内




解体する上げ床部分
部分的に床をメクリ床下確認

 


床下は土・・・ 店舗前のコンクリートと同じ高さの
床にするので掘削が必要です。


工事前のトイレ
洋式に変更します。



事中・CONSTRUCTION


解体工事開始です。
土壁の解体中粉塵が店内に大充満!
マスクが必須です。


産廃でも土壁は処分に困ることがあるので
出来る範囲で土と小舞をしっかり分別して
解体していきます。


少しの垂れ壁を解体しただけでも
かなりの量の土が出てきます。


 

店内土間の土掘削中
重機を入れれないので手掘りで掘削
寒い季節ですが薄地でも汗をかきます。


トラックに3台分の土を搬出しました。
腰が折れそうです・・・


天井の解体も掘削前に
完了してます


掘削・転圧が完了しました。


防湿シート+ワイヤーメッシュ
敷き込みが出来上がり次に
コンクリートを打設します


土間打ちの合間にトイレの壁を下塗り中
最後はクロスで仕上げるのですが
タイルにクロスは貼れないので
下塗りをしてからクロスの下地も
左官で仕上げてもらいます。


土間コンクリート打設完了
これで大分スッキリ!今日は土曜日なので
1日空けてから造作工事を進めて行きます。


ここで脱線
テントのフレームを解体した後の
隣の壁と庇瓦です>
かなり隙間が・・・


隙間をコーキングで処理するには
大きすぎるので板金の庇を取り付けて
カバーする事にしました。


造作を始めますがまずは
入口のシャッターが硬く開け閉めが
とても困難でした
調べてみると壁が垂れ下がっていたので
補強をすることに


垂れている梁を
ジャッキで押し上げてから
補強の梁を取り付けました。


補強の梁はこんな感じです。
梁下の欄間は後で解体します。


天井下地の前に電気屋さん
配線施工、下地が出来るとやり難くなるので
先行の配線です。



天井下地が半分ほど進み
ここで一度休憩します。


天井下地が大体できました。
後は吊り木を入れて補強していきます。


ここから壁下地・ボード貼りと
作業が進んでいきます。





大きな開口はエアコンの開口です
冷媒配管やドレン配管は事前に開口そばまで
配管済みです




2階に上がる階段とトイレが一段
上がった場所にあるので小上りを作って
後で階段を取り付けます。




外壁は針葉樹ベニヤ貼り+ラスカットで
モルタル塗りで仕上げます。


ラスカットを貼りジョイントとビス穴は
専用のコーキングで処理します。


店内も形になってきました。


上部の隙間は貼り忘れじゃないですよ
後で間接照明の下がり天井を取り付けるので
わざと隙間を空けています。


間接下がり天井下地


間接下がり天井ボード貼り完了
同色でメリハリがないですが
仕上がってくると良くなる予感です。


仕上げの化粧での竿縁と柱・長押を取り付けて
和室風に仕上げて行きます。





入口は引き戸を取り付けるのですが
勾配が悪いのでモルタルで下地調整
あとで左官屋さんになじませてもらいます。


広めになじませてもらい
気にならない程度フラットに仕上げてもらいました


外部足場設置
外壁に格子を取り付けて行きます。


 

加工は工場で済ませていますので
取付の下地をして格子を1本また1本と
取付て行きます。


2階部分の格子が完了
足場からの撮影なので見にくいです・・・
間接照明も仕込んでいるので
足場をばらしてからが楽しみです。


引き続き1階のシャッターボックス廻りに
格子の取付です。
ここにも間接照明を取り付けています。




クロス屋さんがやってきました
いよいよ工事も終盤です。



 



突き当りの金ぴか壁の
上部には欄間が入るのですが
欄間と入口ドアはお客さん知り合いの
建具さんが作ってくれました。



欄間調整
ドアの取付と欄間の取付は
当社の施工です


ここで工事完了です
床はお客さんの知り合いが施工されますので
この状態で引き渡しとなります。


事完了・AFTER















工事はほぼ完了です
後は足場を解体するだけです


足場解体 鳶さんがやってきました
みるみる足場が解体されて行きます。


足場解体も無事終了
いい感じに日も暮れて間接照明の
確認もして頂く事が出来ました、これで全工程が終了です。
ありがとうございました。


ほっとん鍼灸整骨院様

この度のご依頼頂き、誠に有難うございました。

スタッフ一同より

▲ページトップへ

お気軽にご相談ください!お問い合わせ、お見積りはコチラ