店舗デザイン・店舗工事の株式会社センシン(大阪-神戸)

www.e-senshin.co.jp

センシンの施工写真

オーダー家具・什器・収納

Akashi RIGOhair PROJECT-神戸-明石-店舗デザインと施工例|株式会社センシン(大阪-神戸)

2019年07月13日

  • Before

  • After

工事名 Akashi RIGOhair PROJECT 連絡先 〒673-0891 兵庫県明石市大明石町1-7-35 新明ビル 5F
住所 工事期間 2019 0129~0305
営業内容 HairSalon 面積 105平米/32坪
工事金額 1,000万~1,300万 URL
その他 1次側幹線容量UP含む※理美容機器別発注

 


現場調査


感知器のアップからですみません


これも大事な調査写真なんです


鉄筋コンクリート造9階建ての5階部分でヘアーサロンの案件を頂きました


100平米ほどのフルスケルトンからのスタートです


事務所や教室がメインのビルなので騒音振動に気を使います


WCは共用部にあるのですがこのフロアーは1件しかないので


専用ですね


男女が分かれておりこのフロアーの広さにはもったいない気もします


WC内のリフォームは計画に含まれていません


廊下にあるキッチン 隠す予定


給水あるがバルブなし 排水なし 電気あり


物件を決めるときに必ず確認必要です


美容室の場合 20mm以上の水道バルブ止め 75mm以上の排水キャップ止め 5号以上のガスメーター設置 65A以上の100Vブレーカー


水道メーターが付いているが分岐するバルブが無い(笑) 排水分岐も無いですね(>_<)


共用部も専用なのでリフォームします


玄関ドア スチール製をガラスに交換


避難口があるので店舗面積の拡張は不可でした


GL工法の内壁なのでボンド跡が汚い、、、木軸内壁ならかなりきれいなコンクリート打ちっぱなし仕上げで再利用できたのにね、、、


床はクリア塗装+長尺シートの予定


床の痕跡もそのままクリアでコーティング


この辺はスタッフルーム予定


自然光で施術したほうがいいのですが窓は埋めます


正面の窓も埋めてシャンプーブースの予定


玄関の天井はパイプや電線でごちゃごちゃしてるので天井設置予定


見れば見るほどもったいない GL工法の痕跡


一貫性の無いスイッチは移設して整理整頓


この天井のごちゃごちゃはSKELETONには向かないので天井を作って隠す予定


整理できないことも無いのですが


上階の排水管など移設するとかなりの時間とコストになるので


あきらめました


エアコンは再利用しますが位置の再検討必須です


エレベータのドアが開いたらこの景色 オフィス色が強すぎるので看板などでアレンジ予定


玄関への導線上にキッチンが見えると変なので目隠し予定


ワンフローに一軒しかないのに共用部がある謎の配置 このままで見栄えだけリフォーム予定


5階まで運んでくれるエレベーターはしっかり養生しましょう


1階の通路もしっかり養生しましょう


結構広いので資材の仮置きできて助かります


ガスメーターがあると思いきや、、、、無いそうです ならば5階で分岐しましょう


INTERIOR DESIGN


デザイン開始


電飾ロゴサイン


玄関のイメージ


セットミラーはあえて透けさせてます


壁はホワイトで


ウッドモールディングを設置


玄関ガラス越しのイメージ


シャンプーブースはダーク系


いろんな角度から


イメージを確認していただき


お互いのすり合わせを行います


もちろん


すり合わせしても


工事が進むと


なんかちがうなぁ~


ってことにもあります


その場合は


柔軟に対応します!


完成してから


すべて壊さないといけないよう事にならないようイメージですり合わせてます!


墨出し/レイアウト確認


イメージを元に


現場に直接ラインを描きます


実際の広さや導線を確認


こうすることでイメージできるので、実際にオーナー様はRECEPTIONCOUNTERの位置を変更されました!事前にすり合わせて良かったです!


フレーム造作工事開始


まずは外側の壁下地


角材でボードを貼る為の軸組み作り


角材を使ったりスチール材を使ったり工法は様々です


業種や部屋の種類によって使い分けます


しっかり作る場合は木製が多いですね


でも火を使う厨房などはスチール製の角材を使います


美容室は火をつかわないので木製の角材で軸組みしたというわけです


もちろん商業施設内などは不燃や準不燃などのしばりもございますのでその場合はスチールですね


水を取りだすためコンクリートをつぶしたら水漏れ、、、ジョイント部分の経年劣化!このようなことが無いように不動産契約前に管理会社に2次側設備の設置を契約条件に通達しておきましょう


依頼の方法がわからない場合は私どもにお任せください


水の取り出しはPS(パイプシャフト)と言いましてビルの専用部分です!テナントの家賃に含まれません!ですのでビルの資産、財産になるのです。それをたな子がお金出して行うメリットは無いですね


ですので工事自体も管理会社になります。さらにこのように水漏れしている場合は管理会社に報告しましょう


さらにPS内の水漏れは下の階に損害を与える場合もあるので保障にしても修繕にしてもビル側の責任なのでこういう意味でも借主がお金を出す工事では無いということです。今回は相談して弊社で行いました


コア貫通工事


給湯器用の排気穴をあけます


穴と言っても直径140mm


簡単には開けれません、、、コンクリートなので、、、


続いて排水用の穴をあけます


場所はまたもやPSです。何度も言うようですが、美容室を開業したいとの旨で斡旋されたテナントなのに2次側の給水、排水、ガス、電気、換気などが欠けている場合は、管理会社に用意してもらいましょう! 不用なコストを借主が負担するだけもったいないです。契約交渉で事前にわかって双殺している場合は別ですけどね、、、


大工さんが来てくれたのでスピードUP


いろんな職種が終結!


まさに美容室工事アベンジャーズ


水道工事を得意とするハルク!狭いところもへっちゃら


給水/給湯/排水配管工事


手から火も出せます!


どうやらアイアンマンの腕をあぶっている模様


三枚の板は、床サンプル 実物のサンプルを用意します!


壁面ボードも同時進行


ベニヤ板の部分は飾りなどのネジが食いつくように張り分けてます!ここに絵をかけたいとか壁掛けテレビつけたいとか用ですね


全面ベニヤ板を貼るとコストが上がっちゃうので打ちわせして振り分けます


出店場所が5階なので長い角材も事前に長さをカットして搬入!EV渋滞も防げます!テナント入居者に迷惑は掛けれません!


看板取付高さを検討


大工さんに立ってもらってイメージがわきました


現場事務所完備


ここで大工しながら発注や図面製作や別現場へ指示を出します。


事務所は玄関から見えないところに隠れてます


時には壁に情報を書きます


見えないところもきっちり


ボードのジョイント補強! これだけでかなり強くなります


電線ソーメン


天井裏から壁の中に入り込む!


こうすることで


仕上がった時に一切電線が見えなくできます


スッキリやね


下地工事中盤


仕上げ板材もはいってきました


タカラベルモントのDANRYU設置の段取りOK!DANRYUは工事序盤で設置しないと搬入や施工しにくいので段取り大切


DANRYUが設置されると床が張れなくなるのでここだけ先に張っときました


仕事終わりは


整理整頓!


DANRYU設置


この冷蔵庫みたいなやつがDANRYU


安定したお湯と捨て水が無い


多くの美容室に設置されております


ガス管が小さい場合もこのDANRYUを置けば解決


費用は結構しますが即湯なのでお客様をお待たせしません ひやっとさせません


設置完了!


建具工事 造作家具工事


この時期になると建具を仮吊りします!


動作確認と調整しとかないと仕上がってからでは大変


仮吊したら一度外して、塗装します


額縁とか壁紙の取り合いを見切っていきます


レセプションカウンターも現地造作します


建具の下塗り中


CEMENT仕上げの下地や


壁紙の見切りを取り付けて


照明の仮調整なんかも行って


仕上げ作業まであともう少し


造作工事と家具工事の道具でいっぱい、、、


まだボード工事も残ってる ここは家具を納めてからボードを貼る特殊取り合い


家具はカラー剤を調合するシンク  電気、水道の取り合いもあるね


水道が接続できるように


家具の底を工夫します


続いて玄関ドアの下地


ドアが勝手にゆっくりしまる装置を床に取り付けて


鍵穴を床に取り付けて


ドアを支える金具を天井に取り付けます この赤いレーザーラインが狂うとドアがうまいこと動かない


設置成功


装飾木造作と壁紙工事


壁紙屋さんは壁のパネルの接合部をパテ埋め


今回は出隅で壁紙を見切るという特殊ライナーを使用


壁紙屋さんもちょっと引いてた(笑)


左官屋さんもセメント仕上げの準備


さらにスタッフ増員 ヤバいヤバい 時間がない!


でも慎重に作業!これ大事!


かなり職人率が上がってきた(笑)身動きがっ!


クロス工事


ついに下地が終わって壁紙の張りこみ


天井がスケルトンなので部屋の中央で大工作業が可能


天井がクロス仕上げならこれだけの同時作業はできません!


サカーキー登場! 好きなお酒は剣菱!


中がいっぱいなので廊下の造作に着手


壁紙屋さんが引いてた出隅の特殊見切り中


結構大変そう、、、済みません でもいい感じです!


時間がないので左官屋さんに床のタイルめくり手伝ってもらいました!


あざっす!


洗濯パン到着したけどまだ付けれません


まだまだかかるね


壁のモールディングが先付けなので


ささっとは張れない、、、


壁紙70%完了


同時作業なのでお互い譲り合い


壁紙張れたところから


建具付けちゃいます


セメントの乾きを待って


壁紙張っていきます


セメントを壁紙の後で塗ると壁紙を汚してしまうリスクがあるので


順番大切!


壁紙屋さんどーぞー もういけますよー


床クリア塗装


壁紙屋さん終わったので床の塗装段取り


クリア仕上げの下地塗り


エアコン回して


一気に乾かして


さらに下塗り


床の色が変わってきたね


もう少し乾きをまとう!


乾いたらクリア塗料を3回塗り!


床長尺シート貼り


中央のセット面の床は長尺シート斜め貼り 重歩行タイプ!


結構リアルな木目で凹凸まであります!


一度、形合わせしてから接着剤塗布  時間をおいてシートを戻したら完了!早い!


理美容機器設置


オーナー手配のドレッサー!シュッとしてるね


オーナー達で組み立ててました!


理美容備品の段ボールはんぱねー


扉を付けたら完成!おつかれ様!


工事完了
















































































































































Akashi RIGOhair 様 この度のご発注誠にありがとうございました!

 

 

▲ページトップへ

お気軽にご相談ください!お問い合わせ、お見積りはコチラ