店舗デザイン・店舗工事の株式会社センシン(大阪-神戸)

www.e-senshin.co.jp

センシンの施工写真

物販店内装工事

学び舎パン屋 あかねこ様-店舗施工例|株式会社センシン(大阪-神戸)

2016年02月15日

  • Before

  • After

工事名 学び舎パン屋 あかねこ様新装工事 連絡先 090-1914-2435
住所 大阪府大阪市平野区長吉長原4-16-3 工事期間 平成27年9月19日~10月7日迄
営業内容 小学生には放課後の学び舎として学習塾を、大人にもパン教室やヨガ、美味しいパンに貸切カフェ 面積 約50㎡
工事金額 190万~250万 URL http://r.goope.jp/akaneko
その他 2016年4月開校に向け、ただいま体験レッスンのご予約受け付け中です。

工事前 BEFORE


be01 (1)

今回の御依頼内容ですが、鉄骨造2階建の路面店 1階部分に小学生の学習塾・多目的スペースに改装改たします。


be01 (7)

前テナント様はブティックを経営 5~6年前に廃業されており その頃のままの商品が残されておりました。


be01 (6)

残置物の撤去はオーナー様がおこないます


be01 (5)

解体工事のメインは写真のショーウインドの床上げ部分になります


be01 (3)

廊下部分は床上げされております。


be01 (4)

天井は既存のまま使用


be01 (2)

事務所部分はキッチンに改装いたします


工事中 CONSTRUCTION


co01 (0)

まずは解体工事、ショーウインドウ床・フィッティングルーム・壁に開口をおこないます


co01 (1)

ショーウインドウの床を木下地で床上げしていると思いきや、なんとブロックがお目見えに トホホ・・


co01 (2)

壁面には棚柱が埋込まれています。壁を解体しないと撤去出来ない為、この面は壁をふかしホワイトボードのシートを貼れるように致します


co01 (3)

フィッティングルームは全撤去


co01 (4)

トホホのブロックを解体中 サッシ傷つけないよう慎重に行います


co01 (7)

ミニキッチンを撤去し新しいキッチンを設置予定、並行して保険所対応に必要な手洗器設置用の配管を土間を斫り排水配管を増設致します。ここで飲食店を初めて開業される方の為に少し情報を、保健所の検査に必要な必須項目3点
・まずは水と湯が必要
・3槽シンクが必要(手洗い・油物・その他)を個別に洗う為
・手洗専用の洗剤+ペーパー等
上記以外にもありますが、詳しくは各自治体の保険所に問い合わせてください。


co01 (8)

次にキッチンからお店を隔てる壁に開口を開けます。


 

co01 (6)

窓を取りつけるため開口を空けると、なんと中央にガス管が・・・またまたトホホ


co01 (9)

電気屋さんに配線の処理をしてもらい、後はガス管の移設早速手配いたします


co01 (10)

店舗部分の床は15cm程嵩上
底冷えの無くすために床げ致します


co01 (11)

プラ束と呼ばれる床上げ下地材を専用ボンドで均等に圧着致します


co01 (12)

頭の木の部分がクルクル回り高さを調整出来るスグレモノになります


co01 (13)

底冷え軽減の為、1層目の断熱材を敷き並べました。


co01 (14)

プラ束の上に根太と呼ばれる木を打ち付け


co01 (15)

その間にもう1層の断熱材を敷き並べます。
スタイロフォームと呼ばれる断熱材で、畳のワラの代わりに使用されています。


co01 (16)

断熱材も敷き終わり、ベニヤ板貼に移ります
床鳴りしないよう専用ボンド+ビス止めで施工中


co01 (17)

2層目のベニヤ貼、1枚目とは直交してジョイントをずらし貼り並べていきます。


co01 (18)

2層目完了
この上にオーナー様御支給のコルクタイルを貼り床上げは完了になります


co01 (19)

壁の増貼りも完了


co01 (20)

ショーウインドウ撤去後の補修も完了
この場所にパン陳列用の什器をはめ込みます


co01 (22)

解体部分の床が2cm程低かったため、モルタルで段差を無くしました。


co01 (23)

オーナー様のご要望で袖壁を作りました。
裏側を物置として使用するようです


co01 (24)

ベンチ件収納の下地組
この上部の真ん中にホワイトボードフイルムを貼る予定です


co01 (25)

ベンチ横には弊社製作の什器を設置予定


co01 (26)

ホワイトボード部分に磁石を取り付けたいとのご要望があったため
壁面に薄い鉄板を貼り付けます


co01 (27)

作り付けのキッチンの完成
当初はオーナー様御支給の据え置き型のキッチンを置く予定でしたが、寸法やコスト面との折り合いがつかず、キッチンボウルだけ御支給いただき急遽キッチンボウルに合わせた土台を製作しはめ込みました。


co01 (28)

天板と扉のみを弊社で製作 仕上げはオーナー様自ら完成させます。


co01 (29)

既存の蛍光灯を撤去し穴の開いた天井材のみを貼替ました。 キッチン内の仕上げ工事はオーナー様で行います。


co01 (30)

外装工事に移ります。簡単な庇が欲しいというご要望の為、
今回は単管で製作です。


co01 (31)

屋根下地部分は木製、仕上げはポリカ波板
波板はオーナー様が一工夫加えたいとのこと
一時お預け致しました


co01 (33)

店内ではホワイトボードフイルム貼が完了
上下の赤色のシートはダイノックフイルムと呼ばれるものです


co01 (32)

外装に戻るとオーナー様がひと手間加えた波板貼が完了です
お子様とペンキでお絵かきされた模様です
斬新な発想です


co01 (34)

製作が完了した什器の搬入完了


co01 (35)

店内の壁紙も貼進んでいきます


co01 (37)

パン什器もすっぽりと収まりました。
ここから先はオーナー様自ら工事され完了した物を含んだ完成写真になります。


工事完了 FINISH


fi01 (62)

木什器 ランドセルや絵本の置き場所に


fi01 (61)

土間床の仕上げはオーナー様


fi01 (60)

エアコンが故障していたため入替ました


fi01 (59)

このテーブルでお勉強


fi01 (57)

自然素材のコルクタイル 
冬でも暖かいです


fi01 (56)


fi01 (55)

ホワイトボードフイルムですので黒板代わりに


fi01 (52)


fi01 (53)


fi01 (48)

収納式の腰掛ベンチ


fi01 (46)

オーナー様手作りのコンセントカバー


fi01 (44)

既製品のドアに穴を開けステンドグラスをはめ込み木の枠・塗装までオーナー様が製作
これには私もびっくり致しました


fi01 (43)

誰にでも出来ることではございません いや~参った


fi01 (41)

この部屋の仕上げはオーナー様が施工されました


fi01 (42)


fi01 (40)


fi01 (38)


fi01 (36)


fi01 (35)

この家具も製作されました。


fi01 (34)


fi01 (32)

鉄扉にシートを貼り斬新な扉に変身


fi01 (29)


fi01 (27)


fi01 (26)


fi01 (25)


fi01 (22)


fi01 (21)


fi01 (18)


fi01 (13)


fi01 (14)


fi01 (12)


fi01 (11)

ささやかながらOPENのお花をお送りさせていただきました。


fi01 (8)


fi01 (3)


fi01 (66)


fi01 (65)


fi01 (63)


fi01 (10)

学び舎パン屋 あかねこ様 弊社に御依頼いただき誠にありがとうございます。
またの御依頼お待ちしております。


▲ページトップへ

お気軽にご相談ください!お問い合わせ、お見積りはコチラ