店舗デザイン・店舗工事の株式会社センシン(大阪-神戸)

www.e-senshin.co.jp

センシンの施工写真

飲食店内装工事

come come食堂新店工事-店舗デザインと施工例|株式会社センシン(大阪-神戸) 

2016年01月23日

  • Before

  • After

工事名 come come食堂 新装工事 連絡先 072-658-7233
住所 大阪府高槻市昭和台町2丁目14-12 工事期間 平成27年4月6日~24日~施主様工事期間~5月7日~11日迄
営業内容 カフェダイニング 面積 約40㎡
工事金額 350万~450万円 URL
その他

工事前 BEFORE


1

今回の御依頼内容ですが4階建て鉄骨造の1階部分にカフェの新装予定です。


1

5~6年程前にお弁当屋さんだった模様ですが、


1

店内はリフォームされており


1

事務所仕様に改装されておりました


1

入口の壁やサッシは無くシャッターで出入りする状態です


1

店舗土間にはなぜかひび割れが入っております。


1

厨房があったであろう部分


1

和便のトイレ・店舗ひび割れ部の土間(ほぼ全面)・店舗部分の天井を解体し天井スケルトンのカフェを新装致します。


工事開始 CONSTRUCTION


1

さぁ工事開始です。まずは天井の解体きていな鉄骨梁や2階スラブデッキが表れました


1

電線は全撤去・厨房の天井下地を部分的に残します。


1

ひび割れた土間の斫中!!今回のテナントは全面道路より約20cm程下がっており、大家さんか全テナント様の原状復旧工事でコンクリートをバカ打ちした模様です。無鉄筋の為あちこちにひび割れが入っておりました。


1

外壁面のボード部分がぼろぼろだったため、こちらも解体です。


1

和便→洋便に変更の為、一段上がった部分を斫中!


1

土間排等、厨房機器の排水用の溝斫中


1

バカ打ちコンクリートを撤去すると全テナント様の床仕上げが残っておりました。塩ビシートを残したままコンクリートを打設した為、密着不良でひび割れした模様です


1

給水管や排水管が露わになりました。


1

解体工事も終了し、配線・配管工事と並行して造作工事のスタートです。左記は平面レイアウト


1

トイレの入り口部分を変更し店内側に木下地中、入口部分のガス管は撤去予定


1

バカ打ち土間を部分的にわざと残しました。店内にゲリラ豪雨等で雨水を浸入しにくくする為です。


1

厨房→店内を間仕切る壁の下地中、対面カウンター式です。


1

厨房を少しでも広くとるために狭小用の洗面器を設置予定、杉材で木製カウンターを取り付けました。


1

ファサード部分の木下地も順次造作していきます


1

並行して水道屋さんが配管中!


1

窪んだ部分をチャリンコ置き場に致します


1

新たに3系統の換気配管を厨房内に設けました。トイレ用・フード用・天井扇になります


1

設備配管も終了しモルタルで土間打設中


1

外部では窓用の木枠を取付、おなじみの外壁材ラスカットを貼り込み致します。


1

格子上の窓枠材を事前に組み付け取付致します


1

アルミサッシも取り外し木枠を取付致しました。


1

店内では床上げ下地の施工中


1

排水升がある為、床材に点検口を設けます。湿気が上がらないよう防湿シートを貼り込みました。


1

入口の蹴上げ部分はモルタルで凸をつけ、雨の浸入を少しでもなくす予定です


1

厨房の天井も完成し、SUSフード吊り込み用のボルトが出ております。


1

床材は杉のフローリング材、無垢材の4mものを貼り込んでまいります。この材料のメリットですが、見目・価格・施工性はGOOD、デメリットは表面が柔らかい為すぐに傷がつく・そり返りや伸縮率が激しい等です。


1

枠材は、米松材を荒木のまま使用致します。


1

水道メーターも店内にある為、こちらも点検口を設置


1

外部面には、断熱材を充填


1

厨房の壁面も貼り込み完了


1

全面塗装仕上げの予定です


1

店内壁面は全て塗り壁仕上げの予定ですので、ベンチ部分の腰壁は板張りに致しました。衣服に塗り壁の骨材等がすれないようする為の処置です


1

自転車置き場の床は全面道路と高さを合わせる為置き床式で施工致します。


1

下地工事も大方完了!吹き付け前にエアコンの内機を吊り込み中


1

格子窓の硝子押さえも打ちつけました


1

カウンターでは飲食はしない予定です。


1

トイレ壁面は既存タイルを残し左官の塗り壁調に・・


1

外部では腰壁に昭和な感じさせるタイルを貼り込みます


1

入口部分、モルタルの凸も完了


1

シャッターレールを切断しないで使える用一工夫です


1

タイルに目地を注入し外部も完了


1

アンティークなブラケットも取付致しました


1

ここまでで、一旦弊社での現場作業は終了し、施主様のお知り合いの業者の方が内外装の塗装、塗り壁施工を行う為、バトンタッチ致します。


1

外装イメージです。


工場加工 WOOD  DOOR


1

今回の弊社製作ドアは3枚、1枚目のドアは木フレームに鉄板を貼り付けた木製スチールドアです。上記は鉄板貼り付け中


1

2枚目 フロントドアになります。素材は荒木の栂材


1

四方框に組み付けたドアにアンティークガラスを3種類取付致します。


1

3枚目のトイレドア、こちらは杉板貼り仕様


1

鉄板ドアの完成です。工場でドアノブ+カギの掘り込みも致しました


1

こちらもドアノブ取付完了。オーナー様こだわりのドアノブです、御支給頂きました。


1

こちらは杉材使用の置き式ベンチ、工場で連結し製作致しました


仕上工事 FINISHING


1

施主様側の塗装工事も終了し


1

ドアやベンチの搬入取付工事に移ります


1

厨房機器のガス台やシンク前はSUS製の板貼りを致します。


1

アンティークガラスもはめ込みシール打ち中


1

明かり窓もアンティークガラス


1

御支給頂きました。


1

ドアの取り付け完了


1

御支給頂きました


1

押し出し窓で給気も取れます


1

店内も天井もきれいに吹き付けられました


1

壁面はベルアートIN、内装用の塗り壁材


1

進行中


1

スタッフルーム


1

御支給頂きました


1

こちらも


1

背もたれにはファブリック取付


1

さぁ工事も大詰めです。


1

厨房機器の搬入です。


1

ガステーブル+オーブン付


1

各機器ともに設置完了


1

水道屋さんに給排水を接続してもらい工事完了です。


工事完了 AFTER


2

工事完了 苦労した連窓


3

厨房機器も隙間なく設置


4

この小さい窓も金物の取付に苦労しました。


13

オリジナルの木製ドア 売ってません


1

照明器具はオーナー様支給のエイジング加工品


6

ミラー・把手・錠・コンセントプレートもレトロ品 御支給いただきました。


7

かわいらしい洗面ボウル


5

店内を見渡せるようOPENキッチン


20

厨房内も業務用仕様 換気もしっかりしております


21

脱着可能のベンチシート 足元はカゴを置き看板等を置けるよういたしました


18

5年程経てばもっといい感じになるでしょう


10

アンティークガラスはオーナー様こだわりのチョイス


9

このドアも製作に苦労しました


11

総重量40kg以上の鉄板貼ドア


12

把手・シリンダー共に加工に苦労致しました


15

窓ガラスも2種類使用


17

3連窓 上部のみ押し出し窓です


14

木枠・窓共に米松材を使用いたしました


16

駐輪場


19

板が腐らないよう浮かしてあります。


8

これにて工事完了です comecome食堂様この度の御依頼ありがとうございました。

 


▲ページトップへ

お気軽にご相談ください!お問い合わせ、お見積りはコチラ